静岡県・西伊豆海岸・松崎町岩地観光協会主催

ようこそ岩地大漁祭りへ

      
開催日時: 毎年5月の第三日曜日 午前10時〜12時頃まで約2時間
      場   所: 岩 地 海 岸


●漁船の湾内パレード、漁師さんのカツオ釣り演技、諸石神社へのカツオ奉納の後、地元の漁師さん、民宿のおじさん、おばさん達が獲れたての初ガツオを浜で調理して、子供会が協力して観光客の皆さんにカツオ料理を振る舞います。

●特に、三枚におろしたカツオを軽く火であぶり、ぶつ切りにし塩で味付けした「ニアイナマス(焼きナマスとも言われます)」は岩地漁村の伝統料理として人気です。

●また、カツオの刺身、カツオのたたき、カツオの潮汁、樽酒、地魚のバーベキューなども振る舞われ、
すべて無料で食べ放題!です。

●このほかに、イセエビやサザエも当たる宝探し、ハマグリの潮干狩り、トコロテンの早食い・ビールの早飲み大会なども楽しめます。

●大漁旗のはためく眩しいような白い砂浜で、エメラルドグリーンに輝く海を眺めながら、美味しい旬のカツオ料理をおつまみにしていただく樽酒はこの時期に岩地でしか味わうことのできない貴重な体験となることでしょう。


前日お泊まりのお客様への特典!
カツオ料理のサービスは、混雑回避のため一般のお客様には予め整理券コーナーに並んでいただき、整理券を入手後にカツオ料理と引換えしていただく方式をとっておりますが、岩地の民宿にお泊りのお客様には各民宿にて予め整理券をお渡し致しますので、整理券コーナーに並ぶことなくカツオ料理をお召し上がりいただけます。


会場設営完了し、カツオ料理の準備中

勇壮な漁船の湾内パレード

迫力満点のカツオ釣り演技

お刺身調理

焼きナマスの準備

表面の色が変わる位にあぶるのがコツのようです

整理券と焼きナマスの交換

焼きナマスはツワブキの葉に盛り付けます

整理券とお刺身の交換

樽酒は真竹のコップでいただきます

お刺身は竹皿やアワビの殻に盛付けます