賢島の基礎知識

日頃の疲れを癒したいと考えている方も多いでしょう。それならぜひ、賢島へ足をお運び下さい。
英虞湾の海景色と共に自分だけの癒しのひと時を楽しむ事ができる宿泊施設もあるため、ゆったりと流れる癒しの時間を過ごす事ができます。こちらでは、賢島の基礎知識をご紹介したいと思います。賢島を知る事で、より賢島を楽しむ事ができると思います。

○ 賢島とは

伊勢神宮や二見輿玉神社の夫婦岩などで有名な三重県にある島です。本州からも非常に近いのでアクセスもしやすくなっています。リアス式海岸として有名な英虞湾にあり、英虞湾周辺の島々の中で最大の面積を誇る島です。
リアス式海岸特有の景色を楽しむ事ができ、施設が充実してきた事もあり観光地として定着してきました。

○ 賢島の歴史

観光地として充実してきた賢島ですが、無人島だった時代もあり、人類が豊かに暮らせるようになったのは、ここ最近の事といっていいでしょう。1929年の志摩電気鉄道開通、その後1946年には伊勢志摩国立公園指定、1951年頃からホテル業が開業され発展してきました。海では志摩周遊、英虞湾一周観光船が行き交うなどの事業も行われました。このような歴史的背景から観光地としてスポットが当てられるようになり、現在の賢島があります。

○ 観光地としての賢島

賢島内唯一の神社である金毘羅宮、様々なスポーツを楽しむ事のできる賢島スポーツランド、三重県にゆかりのある芸術品が展示されている賢島美術館など、様々な施設を楽しむ事ができます。真珠の産地としても有名であるため良質な真珠のアクセサリーを手に入れる事も可能です。

魅力溢れる賢島宿泊施設をお探しの方は、露天風呂付きの当館をご利用下さい。
英虞湾を望む全室露天風呂付きの旅館であり、リアス式の美しい海岸線や雄大な海原に沈む夕日、波間に映る柔らかな灯りと満天の星空がロマンティックな夢の世界へと誘います。

お食事は伊勢志摩の味覚を贅沢に盛り込んだオリジナル会席料理となっています。伊勢海老や特選和牛をはじめ旬の味覚をお召し上がり頂けます。また、全身の疲れを癒すリラクゼーション整体付きの人気おすすめプランもご用意しておりますので、ご利用頂ければ幸いです。